シャフト選びもゴルフのスコアに大きく影響する要素です

ゴルフで飛距離を伸ばすためには

シャフト選びもゴルフのスコアに大きく影響する要素です
ゴルフは他のどのスポーツと比べてもボールを遠くへ飛ばすことができます。例えば、プロ野球選手のホームランもゴルフであればウェッジで軽々届いてしまう距離なのです。ゴルフでは、ボールを遠くへ飛ばすために必要なものは筋力だけではありません。体の柔らかさやボールを芯に当てる技術も必要となります。一般男性よりも力の弱いと思われる女子プロゴルファーたちが、豪快なティーショットを打つことができるのは、筋力以外の部分がはるかに優れているからであると言えるでしょう。逆に言えば、アマチュアゴルファーで力に自信がない方でも、技術力を磨けば飛距離を伸ばすことが十分に可能なのです。そのためには、相当な練習量と経験が必要になりますが、歳をとっても飛距離が伸びる可能性があると言うのがゴルフの魅力の1つでもあります。

また、自分に適しているクラブを選択することも非常に重要であると言えるでしょう。ヘッドスピードに大きく関わってくるのがシャフトの硬さです。プロが使用するような硬いシャフトを利用すれば、ボールを遠くに飛ばせると言うものではありません。自分のヘッドスピードに適しているものを使用することによって、最大飛距離を伸ばすことができるのです。

Copyright (C)2017シャフト選びもゴルフのスコアに大きく影響する要素です.All rights reserved.