シャフト選びもゴルフのスコアに大きく影響する要素です

習うより慣れろのゴルフ

シャフト選びもゴルフのスコアに大きく影響する要素です
ゴルフは非常に難しいスポーツの1つでもあります。毎日のように練習している人でもなかなかスコアで100をきれない人もいますし、その逆にほとんど練習しないにもかかわらず簡単に80台のスコアを出すアマチュアゴルファーもいます。日々練習することも大切なのですが、ゴルフ上達のためにはそれだけではないとも言えるのです。練習場と本番のコースの大きな違いは芝と傾斜と緊張感です。まず、芝に関しては人工芝と本物の芝では全く違います。練習場でナイスショット連発している人でも、実際に芝の上から打つと、全く良い球が打てないこともあるのです。この原因は人工芝の滑りやすさにあります。つまり、多少ボールの手前にダフっていたとしてもクラブが滑り、普通にボールを打つことができるのです。

また、ゴルフ場の傾斜も非常にアマチュアゴルファーにとって難しいものとなります。一見平らなように見えてもつま先上がりであったり左足下がりであったりと微妙に傾いていることが多く、そのような傾斜からショットを打つことに慣れていないと予想外のミスを起こしてしまうことも多々あります。そして、多くの方が悩んでいるのが緊張感です。特に、朝一番のティーショットなどは多くの人が見ていることも多く非常に緊張してしまうものです。これらのことを解決するためには、できるだけ多くゴルフ場をラウンドすることによって慣れていくというのが手っ取り早い方法でしょう。

Copyright (C)2017シャフト選びもゴルフのスコアに大きく影響する要素です.All rights reserved.