シャフト選びもゴルフのスコアに大きく影響する要素です

ゴルフで使うクラブについて

シャフト選びもゴルフのスコアに大きく影響する要素です
ゴルフを始めようと思った時に、ゴルフボールを打つクラブが必要になります。クラブの数は14本までと決められています。また、クラブには番号が付けられていて、番号が小さいほど飛距離を遠くに飛ばす事が出来ます。クラブの種類を大きく分けると5つに分けられます。

1つ目はドライバーです。クラブの中で最も飛距離を飛ばす事が出来ます。クラブが長くボールを打つ所が大きいため、芯に当てるのが難しいです。2つ目はウッドです。主にフェアウェイから打つクラブです。番号が小さいほど飛距離が飛び、大きいほど上がりやすくなります。距離を打ち分けるために2〜3本用意します。3つ目はアイアンです。100ヤードから200ヤードを飛ばしたい時に使うクラブです。フェアウェイやバンカーなどあらゆる場面で使われるます。4つ目はウェッジです。距離はでませんが一番ボールを高く上げる事が出来るクラブです。グリーンに寄せたい時に使われ事が多いです。5つ目はパターです。グリーン上で最後にボールをカップに入れるために使われるクラブです。

最初はどのクラブを買ったらいいか解らないと思いますので、セット販売してあるクラブを買って練習したらいいと思います。

おすすめ情報

Copyright (C)2017シャフト選びもゴルフのスコアに大きく影響する要素です.All rights reserved.