シャフト選びもゴルフのスコアに大きく影響する要素です

60歳からゴルフを始める

シャフト選びもゴルフのスコアに大きく影響する要素です
運転免許に関しては特に技術的な更新は必要ありません。更新の手続きの書類が来た時にそれを持っていけば更新をしてくれます。ペーパードライバーで一度も乗ったことがない人でも優良ドライバーとして免許証上ではのせられていることもあります。高齢の場合は免許証の返上をしてくださいとするところもありますが、一方で高齢で免許証を取ろうとする人もいます。必要にかられてのこともありますし、趣味の活動をするためとの人もいます。

ゴルフにおいては特に適正年齢などはありません。プロで活動しようと思うと40歳ぐらいまでになるかもしれませんが、シニアプロであれば、もっと高齢でも行うことができます。歩くことができれば何歳でも行うことができます。60歳になって定年を迎えたことで趣味として始めることにしました。近所にしている人がいて、面白いからやってみてくださいと言われました。ゲートボールも面白いですが、もっと面白いと思えたからです。

高齢になってから始めるのはいいのですが、高齢であることを忘れてはいけません。若い人であったり経験者の真似を使用としてけがをすることがあります。それでは何の意味もありません。年齢相応のプレーを心がけます。

おすすめ情報

Copyright (C)2017シャフト選びもゴルフのスコアに大きく影響する要素です.All rights reserved.