シャフト選びもゴルフのスコアに大きく影響する要素です

ゴルフにおいて素振りがきちんと出来ているか

シャフト選びもゴルフのスコアに大きく影響する要素です
スイングが必要なスポーツでは素振りをすることがあります。何もない状態でただ振るだけのことを行います。学校などのクラブ活動では上の人から言われれて行うことがありますが、この時意味なくやっても疲れるだけです。素振りの目的は、正しいスイングを自分の体に染み込ませるためのものです。目をつぶっていても自然にできるようになるのが理想です。実際はそこまでになろうと思うのは大変です。1日に何回やってもできるものではありません。

ゴルフにおいてスコアを伸ばしたいと思うときも素振りが大事になります。子どもではないので人から言われてすることはないでしょうが、行うときにはきちんと出来ているかどうかを確かめながらするようにします。せっかく何回もやったとしても、それが間違っていれば間違ったフォームで形が出来上がってしまいます。そうなると間違ったフォームを矯正する作業が必要になります。最初から正しくしておけば、矯正する必要がなくなるのです。

一番は人に見てもらって方が下がっている、ぶれているなどを指摘してもらうことです。その他にはカメラを使うこともあります。動画などを撮影することで、それを見ながら確認することがあります。一回一回見ないといけないのは面倒です。

Copyright (C)2017シャフト選びもゴルフのスコアに大きく影響する要素です.All rights reserved.